「楽・速・美」ファイリングの革命児 Filet(ファイレット)

宋 紫石「牡丹小禽図」

宋 紫石「牡丹小禽図」板橋区立美術館

 

宋 紫石(そう しせき)
「牡丹小禽図」(ぼたん しょうきん ず) 板橋区立美術館

宋紫石(1715~1786)の本名は楠本幸八郎。
江戸に生まれ、長崎で絵を学びました。
清から来日した宋紫岩にも学び、宋紫石と名乗ったと考えられています。
平賀源内の『物類品隲』の挿絵でも知られています。
この作品では、満開の牡丹の花とつがいの小鳥を描いています。
牡丹は花の王とされるため「富貴」を表し、
つがいの小鳥は夫婦円満などの吉祥性を表しています。
花などの立体感は、宋紫石が学んだ中国の写生技法で描かれています。

 

株式会社 ウキマ
〒174-0042 東京都板橋区東坂下2-13-17
TEL 03-3968-2345 URL http://www.ukm.co.jp/